プラグイン作りました

さくっと、WordPressのプラグインを作ってみました。

Google Analytics のトラッキングコードを各ページに挿入するだけのプラグインです。

そんなの、もっと高機能なプラグインがいくらでもあるんですけど、作ってみたかったんです。

https://github.com/hirofumi2012/analyticstracking

最初は、トラッキングIDもろともphpファイルに書いてたんですけど、Settings API を使って、管理画面の 設定 > 一般 から入力できるようになりました。

ちょっと設定項目を追加するくらいなら、管理メニューまで作成しなくてもいいんですね。

  1. register_setting() と add_settings_field() を使用して、新たな設定フィールドを作成する。
  2. フィールドをまとめる場合は、add_settings_section() を使用して独自のセクションを作成する。
  3. セクションをまとめる場合は、管理メニューを追加する。

こんな感じの優先順位で設計すればいいと思いました。

もし、実装に不具合や改善点等あれば、マサカリを投げてください。
さくっと、顔面で受け止める覚悟です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です